/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

篠栗道場さんにお邪魔しました




糟屋郡篠栗町の篠栗道場さんに出稽古でお邪魔しました。

篠栗道場

img_0001

篠栗道場さんは、毎週日曜日の朝9時から稽古をされています。今回、一緒に練習をさせていただけるということで、息子1号、息子2号を引き連れて出かけました。

寒い!

img_0003

今までに何度か一緒に練習をさせて頂いています。篠栗武道館におじゃまさせていただくたびに思うこと。それは寒い!ということです。

篠栗武道館に到着したのが午前8時40分。この時の気温が-2℃でした。気温の数字以上に、手足がしびれるような寒さ。体を動かさなければ、凍えてしまいそうです。まずは道場内のランニングです。

徹底した準備運動

道場内のランニングが終わり、準備体操に入るのかとおもいきや、次にやったのはダッシュ。普通のダッシュの他、仰向けの状態から飛び起きてのダッシュ、うつ伏せの状態からのビーチフラッグのようなダッシュなど、いろいろと工夫されていました。

その後、ランジで歩いたり、スキップをしながら股関節の柔軟運動をしたり、体幹のトレーニングをやったり、みっちりと1時間ほど体を動かしました。

その後、整列をして挨拶、そしてやっと準備体操です。

img_00131

準備体操の中にも腹筋や背筋、腰切りなどが取り入れられています。子どもたちはすでに汗だく。私は寒さでガクガク。

その後、回転運動やエビ、脇締めなどの基本的な補強運動。これらが終わったのは10時30分を回っていました。

徹底した準備運動。怪我防止のために大切なことです。寒い中、子どもたちの安全管理にぬかりない姿勢に感心させられました。

打ち込みも念入りに

img_0018

準備運動が終わり、打ち込みです。これもしっかり入念に行われました。

私は寒さを我慢できず、その辺りを動きまわってなんとか体を温めようとしましたが、なんともなりません。

11時過ぎに打ち込みが終わりましたので、わずかの休憩の時間に息子1号を捕まえ、少し打ち込みをして体を温めました。

乱取り開始

img_00201

私たち以外にもたくさん出稽古に来ていて、活気溢れる乱取りになりました。

乱取りは元立ち形式で行われました。まずは篠栗道場の子どもたちが前に立ち、それ以外の子どもたちが一斉にかかっていきます。

篠栗道場の教えで、元立ちで相手を捕まえられなかったときは、先生方にお願いをしなさい、というのが徹底されています。知らないチビッコたちが元気に「お願いします!」とかかってきます。さっきまでの寒さで震えていた自分がどこへやら。すぐに汗がにじみ出してきました。

普段やらない相手とやれる

img_0031

出稽古のいいところは、普段やらない相手と思う存分練習できることです。

手の内を知った同士が練習すると、お互いに相手の技を知っていて、なかなか技がかかりません。だから積極的に技をかけないようになってしまいがちです。

普段やらない相手であれば、こちらも相手の技をよく知りませんし、相手もこちらの技を知りません。普段掛からないような技が、実は身に付いていたのだということを確認できる場面で、急成長が期待できるのです。

他の先生方の教え方を盗む

img_0045

また、指導する立場としても、他の道場の他の先生方が、どのように子どもたちに教えていらっしゃるのかを観察し、その技術や方法を盗むいい機会です。

今回も、多くの先生方からたくさん盗ませていただきました。ありがとうございます。

本当にいい稽古が出来ました

私も、練習の後半ではチビッコたちに引きずり回され、フラフラになっていました。チビッコたちに鍛えてもらいました。

息子1号、2号も、本当にいい練習ができたと喜んでいました。ありがとうございました。またおじゃまさせていただきます。

柔道

Posted by Hirota