七味とうがらし丼が驚きの美味さ!|シンプルなのにこの美味しさは異常です




炊きたてのアツアツご飯は、おかずが無くても美味しく食べられますよね。

アツアツご飯にひと手間

img1062708731

土鍋で炊いたご飯だったら、白ご飯をおかずにご飯が食べられるほどです。

そのアツアツご飯に、ほんの少しの手間で、びっくりするほどの美味しい丼になります。

七味唐辛子

120606_shichimi

七味唐辛子は、唐辛子を主とした香辛料を調合した日本の調味料です。七種類の香辛料を混ぜて作られることからその名が付きましたが、作る人によって同じ原料とは限らず、また、七種類とも限らないのだそうです。

私の手元にあるS&Bの七味唐辛子の原材料は、

  • 赤唐辛子
  • 黒ゴマ
  • ちんぴ(みかんの皮)
  • 山椒
  • 麻の実
  • けしの実
  • 青のり

の七種類が書かれています。

七味とうがらし丼

キューピー3秒クッキングの時間です。

今日は七味とうがらし丼の作り方です。

まず、茶碗にご飯をよそってください。これで1秒。

ご飯の上に七味唐辛子をパッパッパ。これも1秒。

最後にしょうゆをまわしかけてください。

これも1秒。合計3秒で出来上がりです。

バカみたいに美味い!

騙されたと思って、作って食べてみてください。バカみたいに美味いですから。

唐辛子かけてるのに、そんなに辛くないんです。しょうゆが辛さを消してくれている感じです。

そして七味とうがらしに混ぜられているゴマやその他香辛料の風味が、ご飯に抜群に合うんです。

これはびっくりです。驚きです。感動です。

だって、よそって、かけて、チョロ、でバカうまですよ。笑いが止まりません。

写真を撮ってません

今回、自分で写真を撮ってません。上の写真は他所から持ってきました。

理由は・・・だって空っぽなんだもん。七味唐辛子があっという間に無くなってしまい、買うの忘れてました。

とにかく美味い、七味とうがらし丼。どうぞお試しください。

知恵, 食べ物

Posted by Hirota