/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

解くだけで人生が変わる!修造ドリル|熱い問題集が人気です




熱い問題集を見つけました。

解くだけで人生が変わる!修造ドリル

先日ふらりと書店に行くと、「松岡修造の人生を強く生きる83の言葉」を買ったコーナーと同じ所に、見慣れない本が置いてありました。

「松岡修造の人生を強く生きる83の言葉」 この本、元気になるよ。前向き加減がハンパない!

それが、「解くだけで人生が変わる!修造ドリル」でした。

いつの間にか、こんな本が出てたんですね。気づきませんでした。

早速買って帰り、読んでみました。

ブレない主張!アイデアが面白い

内容は、「83の言葉」や「毎日修造」とそう変わるものではありません。修造の主張は一貫していて、ブレていません。さすがです。

この本が面白いのは、そのアイデアです。

本書の目的は、
よい習慣を身に付けて、
よい方向に自分を変えることです。

そこで本書では、松岡修造が実際に試して
自分を変えるのに効果があった習慣を
取りあげました。

ただ、その習慣がより身に付くために、
ドリル形式にしてあります。

例えば、
「自分を応援してくれるる最も身近な存在は□□である」
□□に入る2文字、わかりますか?

正解は「自分」。
「誰も応援してくれなくても、自分は頑張っていることを一番よく知っている。
そんな自分が応援してくれているんだから、頑張ろうよ!」
というメッセージが込められています。

このように、空欄に入る言葉を、最初は自力で考えてから、答えを見ます。
そして解説を読むことで、答えがスーッと理解でき、定着するはずです。

どうでしょう。ただ単純に心に響く言葉が書いてあるだけではありません。大切なワードを空欄にしておき、そこに当てはまる言葉を読者に考えさせるんです。

読者は自分で考えることで、前向きな言葉がより強く印象に残ります。そして自然と、前向きな思考が出来るようになる、というものです。

さらに、隠されている言葉、答えさせる言葉、印象づけようとする言葉のチョイスが絶妙です。「なるほど、隠すならここだよな」というポイントがバシッと押さえられています。

これは素晴らしいアイデアですね。学校の勉強でドリル形式を用いるのは当たり前のことですが、自己啓発書でこのような手法を使うのは斬新です。素晴らしい。おすすめの1冊です。

 

書籍, 知恵

Posted by Hirota