/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

周囲の妨害に耐えながら、今週も計測の日を迎えました|減量部物語




今週も金曜日がやって来ました。減量部物語の計測の日です。

周囲の妨害に耐えながら

6986d52de7d1bb7aa1e8bab7c36fa93e_s

先週の計測結果は、89.5kg。その前の週から比べてプラスマイナスゼロでしたので、今週こそはと頑張りました。

頑張っていないように思われている減量部ですが、実は結構頑張っているんですよ。

高たんぱく低脂肪の食品が良い、ということで、昼食は鶏の胸肉と野菜を食べることにしてます。

鶏の胸肉は、スーパーで安売りしているときにまとめて買い、塩ゆでします。

鍋にいっぱいの水を入れ、塩を適量入れ、グラグラと沸かします。

そこに胸肉一週間分の5枚を投入します。当然、鍋のお湯は温度が下がり、沸騰していたお湯が少し落ち着きます。

中火で熱し続け、再び沸騰したところで火を止めて、蓋をします。

そのまま5時間から6時間。鍋の温度が常温まで下がったところで調理完了です。

日を止めた時点では中まで火が通っていないのですが、その後の余熱でいい感じに火が通ります。

この胸肉が、かなり美味いんです。セブンイレブンやローソンのサラダチキンと遜色ありません。

こうして、一週間分の弁当のおかず、いや主食を手間ひまかけて自作すると、家庭内にいるハイエナどもが寄ってくるわけです。

嫁 「何それ、美味しそうやん。私達にもちょうだいよ。」

一枚無くなります。

息子1号 「俺もトレーニングしたから、鶏肉食べたい!」

どこで聞いてきたか、トレーニングの後にタンパク質を摂るのが良いことを知ってやがります。また一枚無くなります。

息子2号 「父ちゃん、俺も腹減った」

腹が減ったときに、親父の弁当を横取りする鬼息子です。また一枚無くなります。

息子3号 「おにく、たべたい」

・・・はいはい、分かりましたよ。また一枚無くなります。

結局、手間ひまかけて、6時間ほどの時間をかけて作った鶏肉が、一週間分の昼食が、あっという間に1枚しか残ってないんです。また鶏肉を買ってきて、作り直しです。ちくしょう。

計測結果

そんなこんなで、結構頑張ってるんですよ。ということで、計測結果です。

夕食を終えました。風呂にはいる直前に、服を全部脱いで、体重計にライドオン!アンド、ルックアットデジタル!

88.3kg

どうですか!こうですよ!そうでしょう!こんなもんです。マイナス1.2kgです。

減量部物語開始当初が91.2kgですから、3週間で約3kg減です。

まあ、こんなもんですよ。かなりドヤ顔です。

この調子で、来週も頑張ります。応援よろしくお願いします。