バルンバルンの森!家族でキャンプに来ました。夏と言えばキャンプでしょ




夏真っ盛りです。毎日暑いです。どこか涼しい所に行きたい。そうだ、キャンプに行こう。

夏と言えばキャンプ

そう思い立ったのがつい5日前。しかし、絶好のキャンプシーズンの、それもお盆の直前に、キャンプ場の予約なんて空いてるはずが無いじゃん。って、空いてたんです。奇跡でしょ。

バルンバルンの森

DSC02787

大分県中津市本耶馬渓町の「バルンバルンの森」です。

急な予約にもかかわらず、快く対応してくださいました。

お値段は家族5人で「ハンモックキャビン大」という建物をひとつ借りて、一万円弱。かなりお手頃です。

朝から大雨

前日までは、これでもかというほどに晴れてました。晴れまくってました。猛暑でした。雨粒一つ落ちてくることはありませんでした。

なのに、なぜ今日に限って朝から大雨なんでしょう。びっくりするくらいの大雨です。

家を出る時間になっても雨は止みません。道中、少し雨が止む瞬間もありましたが、基本的に豪雨。運転していて、前が見えないほどにひどい雨の時間もありました。

目的地付近で

しかし、目的地が近づいてくると、次第に雨が弱くなってきて、目的地付近では晴れ間さえ見えてきました。やはり、何か持ってますね、私。

車中では、息子1号はKindleで読書。2号は爆睡。3号は意味不明のハイテンションです。

Kindleで本を読んだことありますか|かなりのスグレモノです

お父さん、お父さん、いまからどこに行くの?

バルンバルンの森に行くんだよ。

え?ぶらんぶらんのもっこり?

・・・こいつ、分かって言ってるのか?そうじゃなければ、天才だぞ、こいつ。

わかりにくい場所、でもすごくきれい

DSC02857

現地に到着しました。最後の入り口は、すごく分かりにくい場所でした。あれは知っている人しか分からないでしょ。

でも、入ってしまえば中はすごくきれいで素敵な場所でした。キャビンの中はもちろんきれいに掃除が行き届いています。周囲の森もよく整えられています。

ツリーハウスや大きなブランコに子どもたちのテンションもマックスです。

夜はやっぱりBBQ

DSC02955

到着してすぐにやるべき仕事は、やはり火おこしです。キャンプの夜はBBQ。これは国民の三大義務の一つにも数えられています。

BBQは、焼きながら食べるのが一番美味いと思うのですが、いかがでしょうか。焼いた肉を食べさせられる人たちって、可哀想ですよね。焼きたての一番おいしいタイミングで、そのままトングで口に運ぶ。これが一番美味い肉の食べ方だと思います。

しかし、外で焼いて食べる肉って、どうしてこんなに美味しいんでしょう。焼きたての肉に焼肉のタレをたっぷり付けて、炊きたてのご飯に乗せて口の中に掻き込む。ああ、デブの素、デブの素。今週の減量部は、まず減ることはないですね。

写真は息子1号が撮ったものです。なかなか腕を上げました。

金色温泉

DSC03003

フロントで、「近くに金色温泉という温泉がありますよ。」と紹介してもらいました。車で10分位で行けるということだったので、お風呂はそこに入りに行くことにしました。

・・・誤解を恐れずに言います。田舎の方の「近く」という言葉を信じてはいけません。いやあ、近くないですよ。30分はかかったと思います。キャンプ場なので山の中にあるのですが、そこからさらに山奥の峠を越えた所にありました。

しかし、お湯はすごく気持ちよく、いい温泉でした。ゆっくり堪能できました。

ブログ書いてます

一日の終わりに、いまブログを書いてます。ネット環境なんてありません。スマホのテザリングでネットをつないでいるんですが、電波が3Gでしかつながらないんです。

改めて、3Gって遅いんですね。4枚の写真をアップロードするのにかれこれ30分以上かかってます。

でも、たまにこんな山奥に来て、いい空気を吸って、いい景色に囲まれて、ゆっくりのんびり過ごすのもいいものですね。癒やされます。

家族

Posted by Hirota