/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

波多江柔道秋季大会が行われました|3号が大活躍




息子たちがお世話になっている波多江柔道スポーツ少年団の秋季大会が行われました。

波多江柔道秋季大会

平成27年9月12日(土)波多江柔道秋季大会

まずは息子3号が登場

基本的に小さい子から順に登場します。幼稚園年長の息子3号は前から4番目で登場しました。

1回でも引き分ければ褒めてやろうと思って観ていました。

img_0348

2分間の試合終了間際、残り1秒でした。

さんざんかけ続けてもかからなかった背負投が、たまたま引っかかった形になって、偶然相手の子が横倒しになり、有効。

勝っちゃいました。苦笑いです。

2試合目。

img_0356

ひとつ勝って気を良くしたのか、ガンガン攻めます。

技は背負投しか知りません。背負投ばかりかけます。

タイミングも何もあったもんじゃない。相手が後ろ向いてる時に背負投かけて、かかるはずないじゃん。

・・・って思ってたら、背中あわせの相手をそのまま引っこ抜いてズドン!

びっくりです。わたしでもあんな背負投、かけたことない。そのまま押さえ込んで2つ目も勝っちゃいました。

3試合目。

img_0372

勢いというのは恐ろしいものです。

素人が自信をつけると恐ろしいものです。

調子に乗ってガンガン攻めて、また背負投でゴロン。そのまま抑えて勝っちゃいました。3勝目です。

4試合目は、抑え込まれて力尽きました。3勝1敗。柔道を始めて半年ですが、よく頑張りました。

2号と1号は残念

2号と1号も登場しましたが、残念ながら残念な結果になりました。

まだまだ修行が足りないようです。

まあ、3号も修行は全然足りてないんですけどね。

結果は優勝

3勝1敗の成績は、文句なしの優勝でした。

まぐれでも優勝し、そこから自信をつけて強くなるケースもよくあります。

ぜひここで調子に乗ってもらいたいですね。

夜は祝勝会

11667371_928846530527157_8150818905695014659_n

やはり罠が仕掛けられてました。

息子が良い成績を残した時、お祝いをしないなんて、親としてどうでしょう。

息子が悔しい思いをした時、元気づけないなんて、親としてどうでしょう。

ここは焼き肉でしょう。いや、わたしは食べたくないんですよ。減量部ですし。

しかし、事情が事情です。断腸の思いでお肉を食べましたよ。仕方ないじゃないですか。仕方ない。

え、味ですか?美味しかったに決まってるじゃないですか。

柔道

Posted by Hirota