/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

柿は血糖値上昇を緩やかにするのだそうです




金曜日は計測の日です。

先週は84.5kgでした。今週はどうでしょうか。

これまでの減量部物語の体重の推移はこちらへ

http://hiro365.tarohiro.com/genryo/

 金曜日は計測の日

11667371_928846530527157_8150818905695014659_n

毎週金曜日に体重を量り、その結果を世に晒しはじめて半年ほど経とうとしています。

わたしは大変ストイックな生活を送っていますので、普通にやっていれば体重は減りまくっているはずなんです。

しかし、世の中にはわたしの減量を妨げようと、あらゆる手段で罠を仕掛けてくる人たちがいます。

そんな妨害に負けないように、毎週頑張っています。

柿をいただきました

img_0095

今日、帰宅すると嫁から報告がありました。

柿をもらったから、お礼のメールを送っといて!

このブログの読者で、リアル知人のTommyさんから柿をいただいたんです。

早速、お礼のメールを書きました。すぐにお返事をいただきました。

どういたしまして(^-^)
食事の前の果糖の吸収は、血糖値の上昇を緩やかにすると聞いたことがあります。
多分;^_^A

これはありがたい!いただいた柿をピカピカに磨いて、皮ごといただきました。

この柿が、まあ美味いこと!噛み付いたときに、絶妙の固さで歯が柿に刺さり、噛みちぎることができるんです。軟らかすぎず、固すぎず。本当に絶妙。

また、甘さが本当にちょうどいい!「柿の甘さが菓子の原点」という言葉があるそうですが、本当に優しい甘さで、これはヤバイですね。

悪魔の言葉に気づいた

存分に柿を堪能し、感謝の気持ちでもう一度メールを読み返したとき、悪摩の言葉に気づきました。

多分;^_^A

「た ぶ ん」????

これまた罠でしょうか!?ウラの取れていない情報で、純粋な私の心を弄び、ひいては減量を妨げようとする罠でしょうか!?

ということで、調べてみました。

果糖とは?

その名の通り果物の甘みとなる元の糖質。糖質の中では最も甘味が強く、最も水に溶けやすい糖分だそう。果物やハチミツに多く含まれています。

果糖はブドウ糖のようにすぐに血糖値を上げる働きは少なく、徐々に体に吸収される性質があるので、運動中でも低血糖にもなりにくいという特徴があります。

というわけで果糖は、吸収も消費も穏やかなエネルギー源ということで、糖尿病や心臓病の患者さん向けの飲料の甘味料や治療薬などにも使用されていたんだそう。

http://kamome-times.com/archives/4037.html

果糖は、糖尿病の患者さんにも大丈夫なほどのものだそうです。Tommyさん、疑ってすみませんでした。これなら、10個でも20個でも柿が食べられそうです。

計測結果

それでは、計測結果です。体重計にライドオン!そしてルックアットデジタル!

83.9kg

柿効果です!ビバ☆パーシモン!

しかし、そろそろ年末です。罠がたくさん仕掛けてあるシーズンです。気を引き締めて頑張ります。