机の引き出しって要りますか?無くてもいいと思います!




机の引き出しって要らないと思うんです。

机の引き出し

desk

机に引き出しは付き物です。

文房具や書類、小物などを入れておくのに使うんですが、これって本当に必要ですかね?

わたしは不要だと思うんです。

とりあえずスペース

作業スペースやちょっとした置き場所が増えると、便利ですよね。作業の効率も上がります。

でも、置き場所や作業スペースが広がると、「とりあえず置いておく」が常習化して片付かなくなるんですよね。

以前、職場の机の横に、収納用にキッチンラックを置いたことがあるんです。しばらくの間は正常に機能していたんですが、徐々にとりあえず教科書を置いたり、とりあえずプリントを置いたり、とりあえずファイルを置いたり、と「とりあえずスペースに」なっていきました。

こうなると、ただ散らかるスペースが増えただけになっちゃうんです。

引き出しは絶好のとりあえずスペース

引き出しって、絶好のとりあえずスペースになるんですよね。

わたしの職場の机、引き出しの中はとんでもないことになってますよ。

おそらく使わないであろう書類、おそらく必要ないであろう領収書、すでに終わったはずの小テストの残部、今後絶対に使わないであろうポケットティッシュ、壊れたゼムクリップ、何故か貯まった小銭、インクの無くなった赤ペン、などなど、そのままゴミ箱にひっくり返しても全く困らない物たちばかりが引き出しに入ってます。

なぜこんなことになるのか。全ては「とりあえず」のせいです。机の引き出しに入ってしまうと、一時的に見えなくなります。片付いたような気になります。でも、そのゴミたちは見えない所に確かにあります。

見える所にあれば捨てるはずのものが、捨てられずに保存されているんです。片付くはずがありません。

引き出しはなんのためにある?

引き出しの存在価値って何でしょう。引き出しである必要性って何でしょう。

隠したほうがよい物

机上に放置すべきでないもの、隠したほうがよい物をしまうのに、引き出しは役に立ちます。

重要な書類、見られて恥ずかしい物など、引き出しにしまうほうがいいかもしれません。

しかし、重要な書類ならばきちんとファイリングして書類棚や本棚に保存するべきですし、見られて恥ずかしい物を机の引き出しにしまうのって、それは違うんじゃないか、と。

ホコリよけ、風よけ

机上に置きっぱなしにして、ホコリがかかるとイヤなものや、風で飛んで行くと困るようなものを片付けるのに、引き出しは役に立ちます。

しかし、ホコリよけは引き出しでなくてもできます。ガラス戸のキャビネット等に、見せる収納をしたほうが「どこに片付けたかわからない」状況を防ぐことができます。風よけも同じです。

子どもの机に引き出しは不要

来年の春、息子3号が小学校に入学します。学習机が必要です。

息子1号と2号の学習机は、わたしが作りました。D.I.Y.ってやつです。

「どおしたぁ!?」「いや~」

の略です。

Screenshot_2015-11-26-20-27-36

1号と2号の机に、引き出しはありません。

3号の机をそろそろ作る予定なのですが、もちろん引き出しは付けません。

収納で引き出しが必要なら、トロファストで袖机を作ればいいんです。

http://hiro365.tarohiro.com/2015/06/07/ikea_trofast/

近日、3号の机の製作過程を記事にしてお知らせします。どうぞよろしくお願いします。

雑感

Posted by Hirota