エレベーターの中の鏡って何のためにあるか答えられますか?




エレベーターの中に鏡がありますよね。

エレベーターの鏡

2a6077eda2239c7a2b8a0212f726e67a_s

ほとんどのエレベーターには、乗ったときに正面に鏡が付いています。

これって何のためにあるのか、答えられますか?

身だしなみ説

エレベーターで最上階まで昇りきると、そこには社長室があります。

今から社長と面談です。身だしなみを整えて行くのは最低限の礼儀です。

きちんとした格好で、いい印象を与えることで、出世に繋がるかもしれません。

エレベーターの中では身だしなみを整えましょう。

却下!

残念ながら、最上階に社長室がないデパートやマンションのエレベーターにも鏡は付いています。

うちの学校にもエレベーターがありますが、最上階にいるのは一年生の生徒だけです。

魔法説

エレベーターの中の鏡は、実は魔法の扉です。

鏡の国のアリスでは、アリスが鏡を通り抜けて異世界に迷い込みました。

ドラゴンクエストでは、ラーの鏡を使って何かに化けている魔物の正体を暴き、元の姿に戻しました。

秘密のアッコちゃんでは、鏡を使っていろんな姿に変身します。

魔物に追われたとき、エレベーターに乗り込み、魔物の正体を暴き、自らはスーパーヒーローに変身し、異世界に移動して戦う。このためにエレベーターの鏡があるんです。

却下!

とりあえず、魔物はいません。

したがって、暴く必要はありません。

エレベーターで行く先は、上の階です。異世界ではありません。

ちなみに、テクマクマヤコンは「テクニカル・マジック・マイ・コンパクト」が訛って変化した言葉です。

あたたかい配慮

エレベーターに鏡がある本当に理由は、車椅子の方への配慮です。

狭いエレベーターの中に車椅子で入ると、中で振り向くことができません。

すると、入り口に背を向け、目は壁を向いた状態になります。

想像してみてください。誰が入ってくるか分からないエレベーターの中で、入口の方を見ることができない状況。すごく怖くないですか。

入り口と反対側の壁に鏡を設置することで、壁を向いている車椅子の方が、エレベーターに誰かが乗ってきたことを確認することができます。

言われれば納得。鏡があるからと言って、車椅子でない人に不都合があるわけでもない。ナイス・ユニバーサルデザインです。温かい配慮ですね。

エレベーターの鏡には意味があります。身だしなみチェックをしていては、本来の使い方をしている方の邪魔になります。異世界に飛び込もうとすると、割れて使い物にならなくなります。くれぐれもやめてくださいね。

知恵

Posted by Hirota