「いい旅日記」という写真のサービスが面白い!




このサービスは面白いですねぇ。

いい旅日記

iitabi

【いい旅日記】
 width=

デジカメやスマホの普及で、撮った写真がその場で確認できるのが当たり前になりました。

すごく便利な世の中ですね。ちょっと前まではフィルムのカメラで撮ってたんですけど。コンビニやカメラ屋さんで「写ルンです」買ってきて、ジリジリ回してフィルムを巻いて撮ってました。

写真が本当に手軽に撮れるようになり、思い出をカタチとして残す方法も変わってますよね。写真はデータで残すものになっちゃいました。家族や友達との旅行、結婚式などの大切なイベントで撮影した写真を現像し、アルバムとして手元に残すことは少なくなってきました。

紙のアルバムをめくる楽しさ

でも、紙の写真を見るときって、画面に映った写真を見るのとは違ったものを感じませんか。やっぱり、紙のアルバムをめくるのってすごく楽しいんです。たまに紙のアルバムを見ると、「やっぱりいいな」って思います。

いい旅日記」のサービスは、紙のアルバムをめくる楽しさをもっと手軽に味わって欲しい、という思いからはじまったそうです。 width=

サービスの流れ

デジカメとSDカードをレンタルする

デジタルカメラとSDカードをレンタルします。

カメラは、誰でも手軽にキレイに撮れるコンパクトデジカメ、普通のデジカメでは満足できない高級コンデジ、一眼レフに近いミラーレス一眼の中から選べます。

カメラをもっている方には、SDカードだけのレンタルもあります。

旅先でバシバシ写真を撮る

これが最も大事な行程ですね。とにかく写真を撮りまくります。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる。遠慮せずに撮りまくりましょう。

カメラを返す

残念ながら、カメラはレンタルです。返さなきゃなりません。旅行から帰ってきたら、レンタル品と一緒に送られてきたシートに必要事項を記入し、デジカメ、SDカードとともに返送します。

アルバムが届く

SDカードに入っている画像データをもとに、オリジナルフォトブックが制作されます。

要望に応じて、旅行先の周辺地図や旅行日程表を盛り込むことも可能です。

完成後、フォトブックと一緒に、すべての写真データが入ったDVDも自宅に届きます。

リピーターも続出だそうで

どうですか、このサービス。すごく面白いんですけど。

写真を撮って返却するだけで、自宅に「オリジナルフォトブック」と「すべての写真データが入ったDVD」が届く。何でしょう、この手軽さ!

リピーターが続出しているらしいです。そりゃそうでしょうね。

わたしもカメラは大好きなので、バシバシ写真は撮るんです。

でも、何が面倒かっていうと、撮った写真の整理と選別、編集。これが面倒です。結局はハードディスクに移してそのまま放置された写真が数万枚。

でも、撮った写真からいいものを選んでアルバムにしてくれるっていうのはすごくありがたいと思うんです。

ぜひ利用してみたいですね。

【いい旅日記】
 width=

雑感

Posted by Hirota