ゴールデンウィークは減量の大敵




金曜日は計測の日です。

先週は89.6kgでした。今週はどうでしょうか。

これまでの減量部物語の体重の推移はこちらへ

http://hiro365.tarohiro.com/genryo/

ゴールデンウィーク突入

11667371_928846530527157_8150818905695014659_n

5月の大型連休が始まっちゃいました。

そもそも、どうして連休なんかあるんでしょう。無くていいのに!連休ってデメリットしか無いですよね。

生活のリズムが崩れる

連休ですから、当然通常の仕事は休みです。

いつも起きている時間よりも少し遅い時間に起きても大丈夫。

これが1日や2日ならいい休養になるんですけど、4日も5日も続くと体が悪い習慣に慣れてしまいます。

連休が終わる頃には、身も心もダメ人間です。

連休は外出するという先入観

連休って、どこかに遊びに行くっていう先入観がありますよね。

こども
せっかくの休みなんだから、遊びに行こうよ〜!

連休中にどこにも行ってないのって、うちくらいのものよ。どこかに行かないと子どもがかわいそう!

ホントにうちだけなんだろうな!ちゃんとリサーチしたんだろうな!きちんと統計をとって検証したんだろうな!

連休が終わる頃には、身も心もヘトヘトです。

そもそも休みの日も全部柔道

そもそも、連休って言ってもほぼ全ての日に部活があります。柔道の練習です。

その練習に、うちの息子どもも参加します。高校生だけなら言えば分かりますが、小学生はそうはいきません。

普段の部活の2.718倍から3.141倍くらいは疲れます。

一日だけ部活をしない日があるんですが、その日は息子の試合です。結局休みは全て柔道。

連休が終わる頃には、身も心もクタクタです。

3食とも食べる

連休ですので、職場の同僚の目がありません。

わたしの減量部の活動の大きな原動力に、「同僚の目」があります。

人が見ているということが抑止力となり、食べるのを抑えているのは間違いない事実です。

実際、朝は食べませんし、昼もかなり控えてます。

その抑止力が無くなるんです。そりゃ、食べますよね。

今日なんか、午前中に柔道の練習をして、その帰りに息子どもがリクエストしてくるんです。

息子1号
父ちゃん、牛丼が食べたい!

どうせ何かを食べさせなきゃならなかったので、吉野家に入ったんです。

息子1号と2号は牛丼の大盛りつゆだく。3号とわたしは並。

1分半ほどでわたしは完食。3分ほどで1号が完食です。

息子1号
ふぅ〜!美味しかった!ごちそうさま!・・・はぁ。

わたし
・・・足りないんだろ?

息子1号
・・・うん。

ということで、豚丼の並をおかわりです。つゆだくです。

1号のおかわりが到着するころ、2号が完食です。

わたし
おまえもおかわり?

息子2号
うん!

もうね。満面の笑みですよ。

ということで、豚丼の並をもう2杯。もちろんわたしも食べるに決まってるじゃないですか。

豚丼も美味しかったです。はい。

こんな感じですので、連休が終わる頃には、身も心もブクブクです。

計測結果

とりあえず、今日が計測の日だってことを完全に忘れてました。

でも、約束です。体重計にライドオン!そしてルックアットデジタル!

89.5kg

いやあ、減るはずが無いですよね。ダメですよ。

来週?減るはずないでしょ。これで減ってたらほめて下さい。