/* アクセス解析(Google Analytics 等)の Javascript は、?> 以降に書いてください。 (Javascript of Access analysis (Google Analytics etc.), please write them after the below ?>. ) */ ?>

嘘つきはデブのはじまり




金曜日は計測の日です。

先週は88.1kgでした。今週はどうでしょうか。

これまでの減量部物語の体重の推移はこちらへ

http://hiro365.tarohiro.com/genryo/

いきなり計測結果

11667371_928846530527157_8150818905695014659_n

今日は飲み会でした。

食べすぎました。お酒は飲めないので飲んでませんが、ウーロン茶を200杯ほど飲みました。

体重計にライドオン!そしてルックアットデジタル!

89.9kg

おお!あぶねえ!じゃ、また来週!






・・・なんだか冷たい視線を感じるんですが。

信じてないでしょ。

減量部は「嘘はつかない」を鉄の掟にしてるんですよ。

信じてないでしょ。

「89.9㎏だなんて、そんなに都合のいい数字がでるはずない」って疑ってるでしょ。

「今までもギリギリで90㎏を超えてないのも、どうも嘘くさい」って思ってるでしょ。

ああ、そうですか。分かりましたよ。分かりました。

証拠を見せればいいんでしょ。分かりましたよ。

じゃ、お見せします。

広告を挟みます。

あ、ちなみにこの「NEW WORLD」、めっちゃ面白かったです。

新日本プロレスのプロモーション本なんですけど、「プロレスはこうやって見ると面白い」っていう感じの話が盛りだくさんです。かなりおすすめです。

では、体重計の画像です!

KC4D0062

ほら!ほら!

間違いないでしょ!89.9㎏!






・・・また視線が冷たいんですが。

え?なんでですか?動かぬ証拠じゃないですか。

風が吹いたら動きそうな証拠ですけど。






いや、ホントなんですって。89.9㎏なんですって。

ギリギリで粘ってるんですって。

・・・信じられない?

そうですか。

分かりました。

じゃ、本物をお見せしますよ。

広告を挟みます。

この本、本気で面白いっすよ。

棚橋弘至という選手が、どれだけ新日本プロレスを愛していて、新日本プロレスを良くしたいと思っているのかが伝わってきます。

同時に、棚橋弘至という男がどれだけ人間として魅力的な人物なのかがよくわかります。
わたしはこの本を読んで、棚橋弘至の大ファンになりました。

話がそれましたね。では、証拠画像です。

KC4D0063

ほら!ほら!ほら!

どうですか!パソコンやスマホの画面からは見えないでしょ!今のわたしのドヤ顔!

全然減ってないのに、むしろ増えてるのに、かなりヤバい数字なのに、なぜだろう。勝った気しかしない(笑)