中学生になった息子1号があまりにも勉強しないので




息子1号が中学生

早いもので、息子1号が中学生になりました。

中学校でも柔道部に入部し、毎日頑張っているようです。

まあ、何事も一所懸命に頑張るのが素晴らしい。

学業の方は?

ただ、部活動に必死になっているのはいいのですが、全くと言っていいほど勉強しません。

これはいかん。学生の本分は勉強です。勉強をおろそかにしてはいかん。

1号の中学校では1学期の中間考査が無いらしいんです。

だから、今度行われる1学期期末考査が1号にとって中学生活最初の定期考査です。

とりあえず、勉強する習慣だけはつけさせておかないと、と思い、1号に提案しました。

わたし
1号。

息子1号
なに、父ちゃん?

わたし
てめえ、全く勉強してねえじゃんか。テストの勉強、大丈夫なのか?

息子1号
・・・

わたし
これから毎日、21時から22時までは勉強の時間だ。

息子1号
え~・・・

わたし
オレも付き合う。

息子1号
は?

わたし
ちょうど学校の授業で説明するために、問題を解いとかなきゃならないんだ。お前が勉強してる横で、オレも問題を解く。

息子1号
OK。やるよ、父ちゃん。

ということで、毎日21時から1時間、息子1号と勉強することにしました。

勉強時間

息子1号の勉強する姿です。

今までいかにやっていなかったかを象徴するように、5分おきに弱音を吐きます。

息子1号
父ちゃん、目がかすむよ。

わたし
うるせえ。

息子1号
父ちゃん、手が痛いよ。

わたし
うるせえ。

息子1号
父ちゃん、眠いよ。

わたし
うるせえ。

集中力はなかなか続きませんが、なんだかんだでやっております。

こちらはわたしが解いてる問題。

これがまた、はかどるんですよ。

学校の仕事を家に持ち帰るのは本意ではないのですが、息子1号の横で一緒に勉強しながら、仕事まではかどるとなれば、あまりデメリットはありませんね。

継続は力なり

勉強も部活もブログも、継続は力なり。続けることが大切です。

1時間という学習時間は決して長いものではありませんが、続けることで質も量も向上していくことでしょう。

とにかく、日課として頑張らせていきます。わたしも頑張りますね。

家族

Posted by Hirota