減量の目標を「固定」ではなく「変動」にしてみました




減量部頑張ってます

どうも。減量部物語です。

息子2号の減量、ではなく調整に便乗して始めた減量部物語ですが、2号の試合が終わっても何とか鉄の意志で続けています。

この記事が5月17日ですから、もう2か月ですね。素晴らしい、鉄の意志。

体重は順調に減り続け・・・てくれると嬉しいんですが、横ばいです。

5月17日の体重が93.5kg。今日の体重が86kgでした。2か月で7.5kg減なので、まあまあの成果なのですが、ここ半月くらい87kgと86kgを行ったり来たりです。

米、パン、麺、芋、砂糖

どんな減量をしているのかというと、何度も書いているように「糖質制限」です。

米、パン、麺、芋、砂糖を徹底的に排除してます。

それ以外の食材はお腹いっぱい食べてます。

でもね。

問題は、米、パン、麺、芋、砂糖はやっぱり美味いんですよ。食べたいですよね。

喉から手が出るほど欲しい。出たことありませんけど。

しかし、鉄の意志です。頑張って米、パン、麺、芋、砂糖を摂らない生活を続けます。

いつまで続けるのか

じゃ、この生活をいつまで続けるのか。

もちろん、目標を達成するまでですよね。

じゃ、目標って何キロなのか。

決めてませんでした。

「目標80キロ」とか「目標10キロ減」とか、具体的な数値目標を立てればいいんですが、それって普通ですよね。面白くない。

だから、考えたんです。変動制の目標設定です。

息子に抜かれるまで

今回考えた変動制の目標は「息子に体重を抜かれるまで」です。

息子1号が中学1年生で現在55kg。

息子2号が小学5年生で現在45kg。

息子3号が小学2年生で現在25kg。

わたしが今から15kg瘦せたとして、約70kg。そのときに息子1号が70kgになっていたら目標達成です。

わたしが今から20kg痩せたとして、約65kg。そのときに息子1号が60kgだったら目標達成ならずです。

わたしが全く痩せずに86kgのままだとして、息子2号が90kgになっちゃったら、なんと目標達成です。

どうです?面白くないですか?

息子は3匹とも柔道をしています。ただ太るだけではダメですが、鍛えて大きくなった体は武器です。

わたしにとっては減量部物語。息子どもにとっては増量部物語です。

わたしが米、パン、麺、芋、砂糖を普通に食べることができるのはいつになるのか。

まあ、レポートしていきますのでよろしくお願いしますね。