毎日体重を測ることが減量部の活動です




こんにちは。減量部部長のヒロタです。

減量部の活動を再開し、いつの間にやら18日目。

毎日毎日、飽きもせずに体重を測り続けています。

体重計

我が家で使っている体重計は、オムロンのHBF-214という体重計です。

もう、何年使ってるんだろう。かなり年季が入ってきました。
体重計が無ければ、ライド・オンできませんルックアットデジタルもできません。

減量部の活動は、この体重計が全てです。

我が家にある家電の中ではかなりベテランの部類に入るこの体重計ですが、アマゾンで調べたら現役で販売されてました。

数字を見て日常を省みる

体重を測ると、その日の体重が目で見てわかります。

増えていれば、何か食べたんですよ。

減ったからと言って、食べてないとは限りませんけど。

わたしが太っている時期に共通していることは、体重計に乗っていないということです。

その日、その日の体重を目で見て認識しなければ、体重が増えることに対する罪悪感が無くなっちゃうんですね。

体重計って絶対に必要なんです。

電池が切れた

今日、体重計に乗りました。ライド・オンしました。

でも、数字が出てこないんです。ルックアットデジタルできないんです。

電池が切れてました。

うちの体重計は単4電池4本で動いてます。

我が家の裏にある100均ショップは夜8時まで。電池切れに気づいたのは夜8時10分でした。

電池を買いにGO

電池がないことを言い訳に、今日は体重を測らずにおこうかとも思いました。

でもね。

毎日体重を測ることが大切なんですよ。

ブログを書けていない日も、体重は測ってあるんです。

電池切れなんかに負けてたまるか!

わたしは近所のホームセンターに、電池を買いにGOしました。

計測結果

さあ、電池を入れて、体重計も復活。計測結果です。

それでは、今日も体重計にライド・オン!

そして、ルック・アット・デジタル!

92.3kg!(99.7kgから7.4kg減、前回から3.1kg減)

イエス!
お好み焼き0カロリー立証!

次の暴飲暴食のために、カロリー貯金をためておきたいと思います。はい。