ドラム式洗濯機に別れを告げて縦型洗濯機が我が家にやってきた




ドラム式の洗濯機に別れを告げ、新しく縦型洗濯機が我が家にやってきました。

ドラム式洗濯機の是非

先日、ドラム式洗濯機でえらい目にあったという記事を書きました。


すると、自分でもびっくりするほどたくさんのアクセスが集まりました。

どうも「はてなブックマーク」に登録してくださった方がいらっしゃったみたいで、そこからたくさんのアクセスをいただきました。

様々なご意見を

このブログではコメント欄を設置していませんので、コメントはFacebookページでいただいています。

そちらのコメントではいろいろと慰めの言葉やアドバイスなどをいただきました。

それ以外に、Twitterやはてブなどでわたしの見えないところにいろいろと参考になるコメントを見つけることができました。

・・・?「わたしの見えないところ」に「見つけることができた」って、なんだかおかしな表現ですね。ま、いいか。

知人からのコメント

数年前、研修で修理の人に付いて回ったことがありますが、ドラム式は、よろしくないと聞きました。

今でも、あまり状況は、変わっていないようですね(;_;)。

わたしの壊れた洗濯機のメーカーの方です。

日本の水質は軟水なので、浸水して汚れを落とす縦型洗濯機の方が洗浄力がいいそうです。
ドラム式洗濯機は硬水の多い欧州で主流ですよね。硬水は泡立ちが悪く、浸水しても汚れが落ちにくいので、上から叩き落として汚れを落とすそうですよ。

つまり、洗剤が泡立ちにくい硬水の多いヨーロッパでは、叩き落すタイプのドラム式でなければ汚れが落ちない。縦型を使いたくても使えないから仕方なくドラム式を使っている、と考えれば、どちらでも使える日本でドラム式をわざわざ使うメリットがありませんよね。

知らないところでのコメント

ドラム式自体は欧米では主流で長年歴史があるはずなのだが?Panasonicだけの問題か、他社も同じなのか、これだけでは何ともいえないような。あと、この手の家電は店の長期保証に入るべきですね。

そうなんです。長期保証をケチったばかりに、痛い目にあいました。高い授業料でしたが、いい勉強になりました。

同じ様な状況になり縦型に買い替えました。欧米のドラム式とコンパクトで節水に力を入れてる日本製のドラム式は別物と思った方がいいかも。

仲間(?)がいるようです。欧米のドラム式と日本のドラム式はコンセプトが違うというのは、激しく同意ですね。

とりあえず、我が家と実家で使っている日立のドラムは3年経っても快調

斜めドラムがダメなんだって。うちはドラム式15年間位使ったけど故障無しだったな。

きちんとメンテナンスしていれば6年使っても問題なし

きちんとメンテして使えている方もたくさんいらっしゃいます。

この記事を読む限り、ドラム式であるメリットはなかったような。乾燥機機能も使ってないし、そもそも、ドラム式を買わなくてよかったのでは。

乾燥を3年で10回も使わないひとでもドラム式を買うんだ…

まさにその通り。ドラム式のメリット、デメリットを全く検討せずに、流行りだけで買っちゃったんですね。わたしにドラム式は全く無用の長物でした。

縦型洗濯機を買いに行った

ということで、早速買いに行ったんです。

わたしの要求は3つ。

  • 縦型
  • 8キロ以上
  • 安価

店舗で条件を満たすものを探すと、目についたのはAQUAというシリーズの洗濯機でした。

さっそく売り場のお姉さんに聞いてみました。

わたし
すみません。このAQUAってどうなんでしょう。

おねえさん
これは、むかしサンヨーというメーカーがあって、台湾の会社に吸収されてしまったんですけど、そのメーカーの製品です。

わたし
あ、サンヨーなんですね。

おねえさん
そうなんです。

わたし
8キロの縦型で、これより安いのってありますか?

おねえさん
いやあ・・・8キロなら、これが一番安いですね。

そこで、嫁のスマホでカカクコムの最安価格をお見せし、
わたし
ネットではこの値段で出てるみたいなんですけど、何とかなりませんか?

って交渉してみました。

お姉さん、かなり頑張ってくれたみたいで、はじめについていた価格から3千円ほど値引きし、さらに10%のポイント還元。結局カカクコムでの最安価格よりも3000円ほど高い金額で落ち着きました。ちょうど6万円くらいです。

翌日の配達が可能ということで、即決でした。ネットで購入してもよかったんですが、なかなか翌日配送ってところはありません。

ドラム型を修理してたら8万かかってたわけですから、これで全然OKです。

縦型洗濯機がやってきた

img_0005

我が家に縦型洗濯機がやってきました。わたしが購入したのは、「AQW-V800E」です。

小さい

ドラム式洗濯機って、大きくて重いんですよね。同じ8キロを洗うことができる洗濯機でも、今回のAQUAは小さくて軽いです。まあ、ポケットには入りませんけど。

脱水が途中で止まらない

もうね。当たり前のことなんですけど、洗濯が普通にできるんです。脱水が繰り返したりしないんです。

予定時間が35分だったら、きっちり35分で終わるんです。延長しないんです。

ホントにストレスなく洗濯できるんです。

早く買えばよかった!

長期保証にも入った

今回、本当にいい勉強をさせてもらいました。

長期保証に入っていなかったばかりに、高い授業料になりました。

今度のAQUAはちゃんと長期保証に入りました。ポイントを半分取られましたので、3千円強です。でも、絶対に高いものではないと確信してます。

物を買うときには十分な検討を

今回のわたしの失敗は、必要のないドラム式洗濯機を、ろくに検討もせずに流行りだけで買ってしまったこと。

それと、故障しやすいものなのに長期保証に入っていなかったことです。

まだまだいろいろと欲しいものはあります。物欲が無くなることはないですな。

ですから、十分によく検討し、考え、調べてから購入することが大切です。

あ、それと長期保証ですね。

物欲

Posted by Hirota