篠栗道場さんにお邪魔してたくさん練習させてもらいました




篠栗道場

今日は息子どもの通う波多江柔道スポーツ少年団へお誘いをいただき、篠栗道場さんへ出稽古に行かせていただきました。

「篠栗は寒い!」という先入観を裏切られ、今日の篠栗は非常に良心的(?)な寒さ。

柔道の練習にはちょうどいい感じでした。

9時に練習開始。子どもたちが準備運動、回転運動、打ち込みを懸命にこなします。

大人は?やりませんよ。だって疲れるんだもん。

9時50分から元立ち稽古。篠栗道場の教えで、相手のいない子は積極的に大人にお願いしなさい、とのこと。

教えが行き届いてますね。小学生が次から次にやってきます。

小学生にお願いされて、断れないじゃないですか。

だから一緒に練習するんですけど、「先生」とか言われてる手前、適当に流せないじゃないですか。

無駄に大きな声を出し、無駄に走り回り、自分からは技を掛けずに子どもの技を受け続け、たまに投げられる。

こんな練習が12時30分まで続きました。いやあ、汗だくです。

子どもたちもよく頑張ってました。前に立っている子が売り切れちゃったときは、横にいる適当な相手をつかまえて練習してましたもんね。

たっぷり練習できたみたいで、何よりです。

我が家からはわたしと息子1号、2号、3号の4人で参加させてもらいましたが、我が家で一番練習したのは間違いなくわたしですね。

練習終わったころには、もうガリガリですよ。おそらく30キロは痩せたと思います。

まあ、練習後に帰宅してカレーを31キロ食べましたので、フィフティフィフティです。

とにかく、良い練習ができました。篠栗道場のみなさん、本当にありがとうございました。またよろしくお願いします。

柔道

Posted by Hirota