AutoDrawで絵心のないデブでもキレイなイラストが描けました




絵心がありません

わたしは全くと言っていいほど絵心がないんです。

「下手」とか、そういうレベルじゃなくて。

「笑える」とか、そういうレベルじゃなくて。

かぼちゃを描いたらリンゴにしか見えないし。

そのリンゴを描いたら今度はパソコンのマウスだと言われるし。

数学の教員は黒板に図を描く

わたしは数学の教員なんです。

数学の教員は黒板に図を描かなきゃならない場面があるんです。

もうね。地獄ですよ。

y=\cos x~\left(0 < x <\dfrac\pi2\right) のグラフをx軸の周りに一回転させた回転体」なんて、どうやって書くんですか。

いや、これでも数学で飯を食ってますからね。頭の中では描けてますよ。

なんなら、頭の中ではグラフが回転するアニメーションまで鮮明に上映されてますよ。

でも、それを黒板とかノートとか紙とか、そんなところに描けと言われてもねえ。ムリっすよ。

絵が上手くなりたいですねぇ。練習したいんですけど、どういう練習をすればいいのかも分からないです。

AutoDraw

ネット上を徘徊してたら、AutoDrawってのを見つけたんです。

これ、すごいっすよ。

ページを開くと、タイトル画面。「Start Drawing」をクリックすると、白いキャンバスが出てくるんです。

このキャンバスに絵を描くんです。

もうね。憂鬱でしかない。

とりあえず、カタツムリを描いてみました。

どうですか、このクオリティ!残念さ加減がこの上ないでしょ。

どの口がこの絵をカタツムリだと言うのか、と。

全国のカタツムリたちに謝れ、と。

自動でカタツムリになる

ただね。このレベルの絵を、AutoDrawはカタツムリだと認識してくれるみたいなんです。

画面の上の方に「変換候補」が出るんですよ。

ぼちっとな。

ぶおおおお!カタツムリ降臨!

しかも、向きまで違う!

じゃ、清水の舞台から飛び降りるつもりでキリンでも描きますか。

・・・いやあ。ひどい。

じゃ、ぼちっとな。

マーベラス!

すごいっすよ。いや、マジですごい。

2つの効果

このAutoDraw、わたしは2つの効果があると思うんです。

一つ目は、わたしがいかに絵が描けないかを再認識する効果。

いや、分かってるんですけどね。イヤというほど分かってるんですけどね。描けないことくらい。

「カタツムリ」とか「キリン」とか、自分でお題を出しておきながら、渦巻きとか首が長い程度の特徴しか思い浮かばない。

さらに、それをどう描いていいのか分からない。

それを認識できる効果。すばらしい。

二つ目は、描けなかった絵を瞬時にキレイな絵に変換してくれることで、「なるほど、こう描くのか!」と気づかせてくれる効果。

カタツムリが描けなくて、カタツムリの写真を見せられたところで、描けないものは描けんのですよ。

キリンが描けなくて、キリンの写真をお手本に描いたところで、描けないものは描けんのですよ。

でも、描けなかった直後に、同じ色のペン、同じ太さのペンで、描いて見せてくれる。

こう描けばいいんだ、と理解できる。描けるかどうかは別として。

即座にその隣に描いてみることもできる。すばらしい。

何かに使えないかな

AutoDraw、ホントに素晴らしいです。

絵の練習をするだけじゃ、もったいない。

何か別のことに活用できないかな、と考えているところです。

知恵

Posted by Hirota