セブンイレブンの炭酸水からペリエに変えた3つの理由|炭酸水が美味しい今日この頃です




私は好んで炭酸水を飲んでいます。味のついていない、普通の炭酸水です。

炭酸水を飲んでます

11666180_925262584218885_406126030883976889_n

通勤中、車を運転しているときにコンビニに立ち寄り、購入するのはコカ・コーラzeroか炭酸水です。

検索ボックス

特に、セブンイレブンの炭酸水が好きで、立ち寄るコンビニはセブンイレブン。甘いものが欲しいときはコカ・コーラzeroで、そうでもないときは炭酸水をチョイスします。

ペリエに変えました

しかし最近、炭酸水をペリエに変えました。

セブンイレブンの炭酸水に比べて、ペリエのほうが優れている点があります。

私がセブンイレブンの炭酸水からペリエに変えた3つの理由を紹介します。

天然の炭酸水

セブンイレブンの炭酸水は美味しいんですよ。しかし、その炭酸は工場で工業的に加えた炭酸です。

ペリエはフランスで地中から汲み上げたときから炭酸水なんです。つまり、天然の炭酸水。

これって、なんだか神秘的じゃないですか。工業製品が悪いわけではないのですが、天然で炭酸水なところに惹かれました。

硬水

セブンイレブンの炭酸水は、すっきりしていて、ゴクゴク飲めるんです。あっという間に一気飲みしてしまい、すぐに無くなってしまいます。

一方ペリエは、どっしり飲み応えがあります。悪く言うと飲みにくい。これは、マグネシウムをはじめとしたミネラルが豊富に含まれた「硬水」だからなんです。

硬水効果は、すぐに表れました。腸の調子を整える効果があるらしく、快便です。

飲みにくさも、慣れてしまえば癖になる感じです。

まとめ買いで安い

セブンイレブンの炭酸水は、1本91円(税込)。ペリエは先日私が購入したときには、24本をまとめて買って1本あたり70円でした。

1日に1本飲むとして、毎日20円ずつの差が出ます。一月で600円の差。年間で7200円の差が出ます。

難点もある

ペリエをまとめ買いして、家から持って行くようになりました。おかげで、コンビニに立ち寄る機会が減り、あまりお金を使わなくなってしまいました。日本の経済の発展を考えたとき、これでいいのでしょうか。

また、ペリエが美味しいもんだから、朝確かに冷蔵庫に入れておいたペリエが、夜帰ってくるとかなり高い確率で開封されています。うちで飼っている「嫁」という名のハイエナがちゃっかり飲んじゃってるんです。

まあ、ネットで買えば家まで配達してくれるので、重たい思いをせずに買うことができます。

ペリエに限らず、炭酸水のストック、是非おすすめです。

炭酸水を飲む効果!ダイエットにもすごく関係があります。