スマートフォンを卒業しました|ガラケーに戻した一部始終・前編




平成25年9月から、docomoのF-06Eという富士通製のスマートフォンを使ってきました。

docomoのスマホがやっぱりダメだった

11951185_951036394974837_8224610570736526767_n

このF-06E、機能としては大変優れたスマートフォンです。機能の面では全く不満は無いんです。

しかし、以前の記事で述べたように、「docomo電話帳の不具合」により、電話機なのに電話ができないという、ものの本質が覆るような状態になってしまったんです。

docomo電話帳の不具合は何とか解決し、電話はできるようになったんですが、別の不具合が起こり始めたんです。

使用中に電源が突然落ちて再起動する、という不具合でした。

あ!道に人が倒れている!きっと道に落ちていたイチゴ大福を拾って食べて、お腹を壊したに違いない!一刻も早く救急車を呼ばなければ!そうだ、携帯電話を使おう!1,1,9!ぷちん・・・ぎゃあ~~~!

みたいなことが起こるわけです。

悪い人に狙われているんです!日本で2番目に高い山を答えられなければ、銃で撃たれてしまうんです!助けてください!

そうだ、スマートフォンで調べてあげよう!「検索」、そして「北岳」、ぷちん・・・ぎゃあ~~~!

こういう状況にもなるわけです。「北岳」って知ってるなら調べなくてもいいじゃん、ていうツッコミは無しです。はい。

嫁のF-06Eはもっとひどく、いきなり電源が落ちた後は、充電器をつながなければ起動しないような状況です。バッテリーは90%残っているにも関わらず、充電が必要なんです。嫁はモバイルバッテリーを常に携帯して、つなぎっぱなしでスマホを使ってました。

バッテリーの寿命

すべてはバッテリーの寿命が原因でした。ネットで調べたところ、F-06Eの使用者は同じような悩みを持っている方が多いようで。このスマホ、バッテリーの交換ができないんです。そして、1年半くらいでバッテリーの寿命が来てしまうようなんです。

おかしくないですか?2年縛りなのに1年半で寿命。半年は我慢して使うか、2年ローンの残りを払いながら新しい機種に変えるなんて。私も嫁も、我慢の限界を超えたんです。

料金のからくり

頭のいい人、というかずる賢い人ってどこにでもいるんですね。契約するときは考えもしなかった料金のからくりに、ある意味感心しました。

F-06Eの分割払いは8月で終了です。24回払い。これを毎月「割引」という名目でdocomoが肩代わりし、「実質0円」と謳ってます。

じゃ、8月分の利用料金が確定したので、8月いっぱいで解約、9月から他のキャリアで、と考えたのですが、9月になった瞬間に9月分の料金が発生します。電話かけ放題のプランなので日割りができず、全額加算されるんです。となると、9月30日までdocomoを使わなければもったいない感じになってます。

じゃ、9月の終わりくらいに解約、MNPと思っていたら、料金プランの2年縛りの満期が9月いっぱい。10月1日から10月31日までの間ならば解約違約金がかからない、ということになってました。

ということは、同じ理由で10月の終わりまで使わなければもったいない感じになってしまってるんです。つまり、今の使えないスマホの状況であと2ヶ月我慢しろ、と。できるはずないじゃないですか。うちは2人で合わせて月に2万円ほどかかってるんです。解約違約金も同じくらいの金額です。じゃ、8月末だろうが、10月末だろうが、どっちでもいいじゃん。

解約を決意

罠はまだ仕掛けてありました。機種代金の肩代わりの「割引」は、8月いっぱい使って初めて割引が発生するのだそうで、8月途中での解約となると、8月分の肩代わりは無しだから、そこは払ってもらいます、だそうです。ここまで姑息に小銭を稼がなきゃならないんですかね、docomoさん。

電話なのに電話ができない。多額の金額を支払い続ける。この状況が我慢ならない。抜け出すなら早いほうがいい。私は解約を決意しました。8月25日のことでした。台風直撃で学校は休み。仕事はお休みをいただいて、家にいる日でした。

私はガラケー、嫁はiPhone

私は、次に持つケイタイはガラケーにすると心に決めてました。スマートフォンはもういいかな、と。嫁はiPhoneが欲しいそうで。

せっかく移籍(?)するのなら、少しでも条件のいいところがいいですよね。探しました、キャッシュバック。調べました、好条件。

家から近いショップで、いい条件のものが3つ見つかりました。2台でキャッシュバックが2福沢。解約違約金を払える金額です。ちょうどいい。

1つは10時開店のお店。開店と同時に電話をかけ、条件を聞いてみました。縁がなかったのでしょう。前日にiPhoneが売り切れてしまったそうです。

2つめも10時開店のお店。電話をかけて聞いてみると、こちらも縁がなかったんですね。iPhoneはあるけど、私の狙っているガラケーが前日に売り切れてしまったそうで。

3つめのお店は12時開店。12時を待って電話をかけました。すると、私の見つけたキャンペーンは前日までのもので、もう終了してしまったとのことでした。ことごとく縁がない。

それでも探して

探し続けましたよ。MNPの予約番号はもう取っちゃったんですから。docomoのオペレーターも、予約番号を取った時点で「今までありがとうございました」って言いやがって。MNPが行使されるまで解約じゃないってのに。

で、いろいろと探すんですが、私の欲しいガラケーとiPhone6でMNPできてキャッシュバックがあるところ、なかなか無いんですよ。ネット上での情報も古いのしかないし。新しい情報はTwitterで流れてるんですが、私の家の近くという縛りではなかなか厳しい。

で、カメラのキタムラ天神店を見つけたんです。飛び込みです。電話しました。

「何かキャンペーンやってませんか?」って。

つづく。

→後編はこちら

スマートフォンを卒業しました|ガラケーに戻した一部始終・後編

物欲, 知恵

Posted by Hirota