新年に神社とお寺にお参りする価値 あけましておめでとうございます




あけましておめでとうございます。

謹賀新年

年が明けました。平成28年です。4の倍数です。うるう年です。オリンピックの年です。

今年はわたしの日常に価値を付けることができるような発想を心がけ、昨年以上にいろいろと書き綴っていきたいと思っています。みなさん、よろしくお願いします。

近所の神社へ

IMG_0022

年が明けるとほぼ同時に家を出て、わたし、嫁、息子1号、2号、3号の5人で近所の神社へ初詣に行きました。

ゆっくりゆっくり、秒速50cmの速さで歩いて5分から6分くらいの距離に三所神社という神社があります。息子たちの試合の日などは早起きをして、朝お参りに行く神社です。

年が変わるくらいの時間に近所の氏神様にお参りをするのは毎年恒例の行いです。いま流行りの「ルーティーン」ですな。

神様に「お願い」をするのではなく、一年の「誓い」を聞いてもらいに行く感覚でしょうか。一年の初めに心機一転頑張ろうという気になります。すごく価値のある行動です。

近所のお寺へ

IMG_0026

三所神社にほど近い場所に、真教寺というお寺があります。このお寺では、除夜の鐘を突かせてもらえるんです。

お寺に着いたら鐘を突くために行列ができていました。待つこと10分ほど、息子とともに一年の願いを込めて鐘を突きました。参加者はわたし、1号、3号。嫁と2号はさっさと帰宅です。

わたし
お前たち、何を思いながら鐘を突いたの?

息子1号
いろいろ考えてたんだけど、鐘を突く瞬間に頭が真っ白になって、鐘の音が鳴ったのも聞こえなかった。

こいつ、完全に本番に弱いタイプですな。
息子3号
おれね〜、ご〜んのときねぇ〜、「勝てますように」っておねがいしたよ〜!

うん、お前はお手本通りで素晴らしい。

とにかく年が明けました。どんな一年になるんでしょうか。いろんなことを前向きに捉え、何事にも一所懸命に頑張っていきたいと思います。みなさん、よろしくお願いします。

雑感

Posted by Hirota