周船寺花火大会(丸隈山古墳観世音奉納花火)2017




周船寺花火大会

夏ですね。各地で花火大会が行われています。

わたしの住んでいる地域でも、毎年8月17日に花火大会が行われます。

一昨年は家族で花火鑑賞をしましたね。このブログでも紹介しました。

昨年は水曜日でした。水曜日は、息子3匹がお世話になっている波多江柔道の練習の日なんです。

花火大会の時間とバッチリかぶっていますので、練習を優先しました。

練習が終わって帰宅する途中に、コンビニの駐車場から花火を眺めたのを覚えています。

今年はちょうど予定が空いていましたので、家族で花火鑑賞をすることができました。

丸隈山古墳観世音奉納花火

丸隈山古墳は、福岡市西区周船寺、県道561号線沿いの住宅街の一角にあります。

江戸時代の初めに発見された5世紀前半の前方後円墳で、国指定史跡です。現在は、墳丘そのものが古墳公園として整備されていて、階段を上った先には神社の境内のような落ち着いた空間が広がっています。

正面奥には横穴式石室がひっそりとたたずみ、いつでも石室を見学できるように一般開放されています。

ラストが圧巻

この花火大会は街中で行われますので、あまり大きな花火は上げられません。尺玉などのド迫力はお目に掛かれません。

しかし、それを上回るラストの連発が圧巻です。

これでもか!これでもか!というかのように、キレイな花火をいくつもいくつも重ねて打ち上げる様子は迫力満点。

わたしはこのラストの連発を見るために、毎年この花火大会を見に行ってます。

今年も素晴らしい花火大会でした。

最後の連発も素晴らしかった。大会を運営してくださる方がいらっしゃるから、このような素晴らしい花火を見ることができます。

本当に感謝、感謝です。また来年も楽しみにしています!

家族

Posted by Hirota